So-net無料ブログ作成

ラブホテル ブログトップ
前の5件 | -

ラブホテルでの大切な時間 -9 [ラブホテル]

唇を重ねて、お互いの舌が唇の間を行き来します。
再び熱を帯びて熱くなった彼女の体の敏感なポイントを指先で触れながら
もっとも敏感な部分まで指を到達させると、先ほどの残っていた愛液とは
違った感触の新たな泉が湧き出していました。

次のセックスは後背位でと彼女と決めていたので、彼女の体を支えると、
膝をついてお尻を高く上げて、バックのポーズを取ってくれました。

彼女との初めてのバックスタイル。
腰のくびれに両手をあてて、彼女との初めての位置を確認します。
正常位の形でセックスをしている時とは、やはり膣口の位置が違うので、
事前に位置を確認しておかないと少し不安なのが実際のところなのです。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ラブホテルでの大切な時間 -8 [ラブホテル]

二度目の結合が終わり、少し疲れた二人がすること…。

彼女に腕枕をしてのお昼寝なのですね。
一緒にいられる時間に離れていることなんて嫌なので、彼女の感じる部分
に触れ続けていられない時は、彼女を抱き寄せて寝るのです。

柔らかく温かい体を抱いて、時々、さらに柔らかい乳房を指で突いたり、
乳首をツンツンと触れているうちに眠くなってきて気付いた時には眠って
いるということになっています。

目が覚めたときに目の前に彼女が寝ているというのが大体のパターンで、
寝顔を見ながら髪に触れている時が幸せな時間です。

続きを読む


官能的だった(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ラブホテルでの大切な時間 -7 [ラブホテル]

薄暗い明かりの中なのに、どういうわけか彼女の大切な部分ははっきりと
鮮明に見えていて、小さな雫がこぼれ落ちていくことも確認できます。

彼女が足を開いたその間に私が膝を付き、彼女の両足の膝に手をかけて、
さらに大きく押し広げて、割れ目を開いて膣口にペニスを押し当てます。

ゆっくりと腰を前に突き出し、亀頭が温かい体内に侵入する感覚を感じる
と同時に目前にはペニスの太さにあわせて膣口が広がって、ペニスを奥へ
飲み込んでいく女性器の様子が見えます。

時間をかけて膣内の感覚を充分に感じ取りながら、根元まで彼女の体内に
ペニスが飲み込まれました。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ラブホテルでの大切な時間 -6 [ラブホテル]

彼女の体を抱き寄せて、頭を抱え込むようにして少しでもピッタリと彼女
に寄り添い、彼女に触れられるようにして愛撫を続けました。

髪を撫でて、耳の中に息を吹き込み、少し熱くなった頬を指先でなぞって
彼女の全てを指先に記憶するような感じで触れ続けます。

一度会ったら次に会える機会はいつになるのか判りません。
もしかしたら最後になるかも知れないと、いつも思ってしまうのが不倫の
関係ですから、どんな時でも次の約束が確実に出来ることはありません。

続きを読む


官能的だった(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ラブホテルでの大切な時間 -5 [ラブホテル]

私の上に乗ったまま、しばらく動かない彼女でした。
彼女が腰を振り、上下に前後にと体を動かしたことによる疲れもあるし、
そしてまた、性器を結合させて擦り合わせることによって得られた快感の
余韻を反復しているのかも知れません。

こんな時、重いでしょう?と聞かれることもありますが、不思議なことに
女性の柔らかい体が覆い被さっていても本当に重みは感じません。
柔らかい乳房、擦れ合って絡み合った陰毛の感触、そして彼女の膣内から
溢れ出てくる愛液と精液が私の上に流れ出てくる感覚。
その全てが、この女性と今セックスをしたという実感に繋がってなんとも
言えない満足感を感じます。

彼女が体を起こし、隣に反転して寝転ぶと私も体を反転させて彼女の正面
に向かい合い、腕枕をして抱き寄せ彼女の側面に沿って指を這わせます。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の5件 | - ラブホテル ブログトップ