So-net無料ブログ作成

無毛の股間に埋没した私 -4 [性愛]

膣内の奥深くまでペニスを押し入れて、子宮口の感触を探ります。
亀頭の正面に子宮口の感触、裏側には柔らかい襞の感触がして、襞は少し
厚めで密度が濃い感じがして、妊娠しやすい膣内という感じでした。

奥まで押し入れたペニスを膣口に向かって引いてくると、ペニスの裏側に
まといつく襞によって快感が高まっていきます。

彼女に覆いかぶさって抱きしめながら腰を突き出した後、上半身を離して
白い裸体を見降ろしながら、そしてペニスが膣口の中から出入りしている
様子を見ながら腰を振っていると、ピークに達することなく腰を降り続け
快感をいつまでも感じ続けることのできるペニスが欲しい、なんて夢物語
のような思いが頭の中をよぎりますが、現実にそんなことになったら一番
困るのは女性でしょうね。

続きを読む


官能的だった(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

無毛の股間に埋没した私 -3 [性愛]

サラサラとした触感の無毛の素肌から、割れ目に沿って指先を伝っていく
と潤んだ膣口に指先が吸い込まれて行きます。

ブラインドを下ろしていても太陽の光を全て遮ることはできず、部屋の中
は大きな文字の本なら読める程度の明るさですから、股間の方へと身体を
ずらせば、今までに見たことのない成人女性の無毛の女性器がはっきりと
見えるはずです。

そんな想像をしていることで、ペニスはさらに力強く硬度を増して彼女の
手の中で屹立し、彼女の女性器もまたクリトリスへの愛撫によって愛液が
止めどなく溢れる状態になっていて、クチュクチュといった少し湿った音
だったのが、グチュグチュという激しく濡れている音に変わりました。

続きを読む


官能的だった(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

無毛の股間に埋没した私 -2 [性愛]

初めて実際に会った女性の女性器だけをマジマジと見るのもどうかという
感じがしたので、いつものように前戯から始めることにしました。

白い素肌のバストを両手で揉むと控えめになっていた乳首が堅くなって、
乳房の中心から立ち上がるようになってきました。

乳首を口に含み先端を舌先で舐めながら右手を彼女の体のラインに沿って
恥丘まで伸ばして行くと、サラサラの感触を指先に感じました。

レーザー脱毛だから剃った時みたいにチクチクしないの、と彼女は自らの
手を添えて私の指先で円を描くように恥丘の上で動かしたのでした。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

無毛の股間に埋没した私 -1 [性愛]

恥丘だけでなく割れ目の周囲も全て陰毛が処理された状態の女性器と対面
して、その女性器の中に精液を発射するまでの話を記憶を辿りつつ書いて
行くようにします。

初めてパイパン女性とセックスをしたのは東京・浅草のホテルでした。
東京出張の際に、前夜から私が宿泊しているホテルに彼女が訪ねて来て、
私が宿泊している部屋でのセックスでした。

二泊で予約を入れていたので当日の昼間の間は完全にフリーで使えるので
ラブホテルのようなセックスを盛り上げるビデオやエロティックな内装は
期待できませんが、ダブルルームを取っておけば極端に狭くもないので、
二人が一日セックスを楽しむ程度ならば充分だと思っています。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

彼女と恋人になった夜 [元恋人]

数カ月ぶりということで久し振りにお互いの都合を合わせることが出来た
夜に彼女が朝まで大丈夫と言ってくれたので、ラブホテルではなく一般の
シティーホテルに泊まりました。

ラブホテルのような余計な灯りはありませんからね、照明を全て落とすと
部屋の中は真っ暗で、カーテンを通して外の明かりだけが入ってきます。

シャワー浴びて来た彼女はバスタオルを巻いたままベッドの中へ。

あなたと会わなくなってからは久し振りのSEXだと…彼女はそう言って
バスタオルの結び目をを外しました。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚