So-net無料ブログ作成

白衣の天使とのセックス -2 [性愛]

二度目からのセックスもしばらくは挿入すると膣内が切り開かれるような
痛さだと言っていましたが、数カ月もすると正常位だけでなく、騎乗位や
座位、バックからの挿入も受け入れられるようになり、セックスが好きと
自分で言うようになりました。

女性の全てがセックスを好きになるかどうかは分かりませんが、初めての
体験からセックスを続けていて、徐々にいろんな角度から、私のペニスや
前戯などを受け入れてくれるようになっていくのは、一人の女性の性感を
得られるポイントを開発しているような、そんな充実感を感じました。

セックスを覚えてばかりの頃は、毎日したくなるという意見がありますが
当時の私達は本当にその通りの状態で、彼女が病院内でストレスを感じた
時などには彼女の求めに応じ、私はセックスをしたい盛りの頃だったので
私の欲望のままに彼女を求めていると、生理期間の間以外は毎日のように
セックスしていましたから、そりゃ快感を感じるポイントの開発も進んで
彼女がセックスを好きになるのも、今になって思えば理解できます。


girl-759.jpg

一泊二日の旅行に出かけて、食事をする以外はいつでもセックスが出来る
ように二人が全裸(バスタオルぐらいは巻いていましたが。)で過ごして
ベッドの上だけでなく、ソファで床で立ったままでといろんな場所で膣口
が乾くことなくセックスをしたこともあります。

1-hair-231.jpg

愛撫によって膣内から愛液が溢れだし、その後でセックスをして彼女の中
に精液を流し込むために膣内から精液が流れ出す、ということを繰り返し
しているために彼女の陰毛や太ももの内側は精液が付着して、陰毛などは
バリバリになってしまっていましたが、そんな関係も長くは続かずに終焉
となってしまったのでした。

girl-766.jpg

その後、新たに関係を持った看護師はとても色白で可愛い感じの女性で、
広末涼子さんに似た感じの人でした。

一度だけで良いから白衣でセックスしてみたい、という私の希望を叶える
ために、わざわざデートの時に白衣を持ってきてくれたのですが、私自身
のイマジネーションが貧困であったために、白衣を着てどんなイメージで
セックスをするのかということに考えが及ばなくて、何度かコスプレ風の
非日常的なセックスをすることが出来る機会がありながら、結局は実行に
移すことが出来なかったのは今でも残念でなりません。

この女性とのセックスは、また次回にてお話しするようにします。


官能的だった(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。