So-net無料ブログ作成

モリマンとのセックス -1 [性愛]

以前、私とセックスをすると次のお誘いが無いという女性とセックスした
ことがあります。

そんなに多くの人と経験があるわけではないけれど、今までにお付き合い
があって、私とセックスをした男性は二度とセックスしたいとは言わず、
でも普通にデートをする時に断られることはありません。

私とのセックスのどこが悪いのか、実際にセックスをして問題点があれば
指摘して欲しいというお話だったので、出張で出かけた東京で待ち合わせ
をして、二回目以降のセックスのお誘いが無くなる直前のセックスを再現
してもらうことにしました。


girl-730.jpg

女性器の様子を見たいからと薄明かりを灯した部屋で、彼女が日常的だと
感じている愛撫、体位でセックスをすることにして、まず彼女がシャワー
を浴びに行きました。

女性と一度だけのセックスをして問題点を見つけ出すなんて、私には少し
荷が重いように感じられましたが、私が書き綴っているセックスの体験に
大袈裟な誇張はありませんので、短い愛撫に悩んでいるとか、自分の性感
ポイントを見つけて欲しいなんて要望が来れば、少しでも役に立つのなら
と、たいした性技もないくせに思ってしまうものなのです。

girl-723.jpg

シャワーから出てきた彼女と入れ替わりにシャワーを浴びて、ベッドの上
で私を待っていた彼女を抱き寄せました。

乳首と乳房を愛撫しながら、指先で女性器の様子を探ってみると、陰毛は
少し濃いめですが、突き刺さるようなことはなく、割れ目に沿って指先を
動かしていると内側からジワジワと愛液が滲み出てきました。

割れ目を指先で開いてクリトリスの先端からゆっくりと撫でてみると感度
も悪くはなく、鼻から抜ける甘い声も勃起したペニスをさらに固くさせる
効果が充分に認められるものでした。

1-hair-227.jpg

乳首を舐めていた舌先をお腹の中心を通らせて一緒に私自身の体も移動し
彼女の股間に入りこむような形になりました。

女性器に舌を近付けても特に強い匂いがあるわけでもなく、濃厚なチーズ
のような匂いがするのみでしたから、迷うことなくクリトリスを口に含み
舌先で弾きながら舐めました。

この時点までで彼女の体から悪臭があるわけでもなく、感度が悪いという
わけでもなく、容姿もきれいな女性で何度でもセックスしたくなるタイプ
だとしか見えませんでした。

ここまでで話が長くなってきましたので一旦話を切りたいと思います。


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。