So-net無料ブログ作成

ニンフォマニア(淫乱症)-9 [性愛]

私のペニスを掴んだ彼女は真っすぐに自らの割れ目へと導き両足を目一杯
開いて膝を曲げ、腰を浮かしてペニスを入れやすい角度になるように、と
調整をしてくれました。

腰のくびれから張り出した左右の骨盤を手前に引くようにして、たっぷり
と濡れた膣口に押し当てられたペニスを彼女の膣内へと挿入しました。

どちらかというと小柄な彼女の腰を持ち上げるには体力なんて、ほとんど
必要としませんでしたから、持ち上げた腰の彼女のコンセント部分に私の
コンセントをはめ込むような感覚で、膣内の奥にペニスが当たるまで強い
力でペニスをねじ込みました。


girl-630.jpg

最初に膣内の段差のような部分でペニスが押し戻されましたが、もう一度
少し角度を変えて奥まで突いてみると、一気に奥まで到達して何度目かの
子宮口に当たる感覚が伝わってきました。

四度目のセックス、先程のバイブレーターの挿入も含めたら膣内への挿入
は五度目になりますが膣口が締め付ける感覚は特に変化もなく強いままで
膣内の襞がペニスを包み込み、精液を求めているように隠微に動く感触も
一度目のセックスの時と同じか、動きの複雑さでは一度目のセックスでは
足りなかった部分を補うかのように性感を高める動きをしています。

ペニスを奥に突き入れる時に上げる悲鳴のような喘ぎ声、そしてペニスを
引く時に出る切ない鳴き声のようにも聞こえる快感を伝える声が、ずっと
絶え間なく彼女の口から漏れ出していました。

girl-635.jpg

さすがに四度目のセックスなので精液の量も少なくなってきたのかペニス
にいろんな角度から強く弱く刺激があっても射精感が高まってきませんが
膣内にペニスを入れて動かしているだけでも、彼女は体をよじって快感を
表現してくれていますので、射精の必要性をあまり感じませんでした。

繋がったままで右足を持ち上げて、帆かけ船の体位を取ると膣内でペニス
がグリグリとGスポット周辺を刺激しているのが伝わってきて、ヒクヒク
と彼女の快感が高まっていく様子がわかりました。

もうダメ!イク!一緒に来てと私の名前を呼びながら足の位置を戻し再び
開いてから、腰を前後左右に振って、両手で私のお尻を引き寄せるように
して精液を一滴も溢れさせないように密着させて精液を求めながら、自分
自身の快楽もしっかり享受しているようで再び名前を呼んでと言いながら
短い時間の中で絶頂に達して、再び、私は彼女の中へと精液を放出して、
四度目のセックスが終わりました。

girl-636.jpg

四度目ともなるとペニスの硬度はあまり維持できなくて膣の中からポロリ
と抜け出してしまい、やはりオールナイトでセックスをするのは無理だと
自覚した覚えがあります。


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。