So-net無料ブログ作成

ニンフォマニア(淫乱症)-8 [性愛]

朝まで何度も繋がりあい、お互いの性欲を徹底的に満たしたいという思い
が、私と彼女の共通認識であるということが確認できたのですから、もう
一回抱いて良い?と遠慮がちに聞く必要はなくなりました。

しかし、本人が望む限りは続けて何度でもセックスが可能な受け入れる側
の女性に対してペニスを勃起させない限りは女性器の中へと挿入すること
が出来ない男の構造上の違いで、三度目のセックスを終えてすぐに彼女の
膣内へと四度目の挿入をすることは出来ませんでした。

但し、元々からオールナイトセックスという話はしていましたから私自身
の代役として以前にも書いたことのあるバイブレーターを持参して彼女の
性感開発をしようと考えていたので、再びペニスが屹立するまでの時間は
バイブレーターで彼女を攻めることにしました。


girl-627.jpg

私のペニスよりも一回りぐらい太いバイブレーターでしたが、精液が膣内
に残っていたこともあって、全く問題なく彼女の膣口を通過して、長さは
20センチ以上もありましたが、ほぼ全部が膣内に収まりました。

約3kgの新生児を産み出す女性器ですから、バイブレーターを一本位は
根元まででも入るのは理解できますが、バイブレーターで彼女の性感帯を
探索した後で再び、私のペニスを挿入した時に物足りなさを感じないか?
ということは一つの不安要因であったことは確かです。

toys34.jpg

バイブレーターを膣内に入れたままで振動のスイッチと先端部分がくねる
スイッチの両方を交互に、時には同時に最大の動きになるように調整して
膣内を攻めながら、溢れ出て来る愛液と精液の混ざった液体を指先に塗り
肛門の中に指を入れたり、クリトリスを指先で弾いたりして、彼女の反応
を見て感じるポイントを確かめてみました。

クリトリスは膣内の特定の部分と同じ程度の反応を示しますが、肛門は指
を入れる瞬間に強く閉じられるので、ほんの数ミリ程度だけ中に入れると
いうことが出来ただけでした。

後で、肛門でのセックスは今までに経験がないけれど、私のために後ろの
処女は残しておくから待っててね、と言われましたが結局は彼女とアナル
セックスはしないままで連絡が取れなくなりました。

というアナルの話はともかくとして、バイブレーターを膣内の奥まで挿入
して性感ポイントを探索した結果、クリトリスと子宮口を突く時、そして
Gスポットと膣口をこじ開ける時と膣の内側から抜く時に下半身がピクン
と跳ね上がって性感を感じていることがわかりました。

バイブレーターを使って性感ポイントを探索している間にも、彼女の膣口
からは愛液が溢れだし、潮を吹いてベッドの上は水溜りが出来るぐらいの
激しい濡れ方で渇いている場所を探すのは困難な状態になっていました。

toys35.jpg

渇くことのない彼女の女性器が機械の模造ペニスではなく、温もりのある
本物のペニスを求めて彼女の手が私のペニスへと伸びてきました。

何度もバイブレーターでイク彼女を見ていた私のペニスは彼女の期待通り
四度目の挿入が出来る状態になっていましたから、私は自信を持って彼女
の指先に固くなったペニスを突き出しました。


官能的だった(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。