So-net無料ブログ作成

ニンフォマニア(淫乱症)-3 [性愛]

亀頭を膣口に押し付けて、グッとペニスに体重をかけた瞬間に一気に膣の
奥までペニスが埋没し、膣内から溜まっていた愛液が噴き出しました。

アダルトビデオの潮吹きは、実際にはおしっこという例が多いのですが、
この時は潮吹きというわけではなく、膣内の愛液がペニスの容量の分だけ
出たものだったのでヌルヌルとした感覚が結合部に感じられペニスの根元
で擦られたクリトリスにも快感が走ったと後から彼女が言いました。

一度ペニスを半分まで引き出し、再び奥まで突きたてます。
膣内の感触はザラザラとした上側とツルツルとした下側、最奥まで突くと
コリコリの子宮口が感じられ、子宮口に亀頭を押し付けて左右に腰を振る
と亀頭の下側に短めの襞が細かい吸盤のように吸いつく感じがしました。


girl-587.jpg

奥まで突きいれて腰を振り、挿入したまま前後に腰を振って深い挿入浅い
挿入を感じていると、まだ挿入してから五分も経たないのに彼女の下半身
が細かく震え出してエクスタシーが近いことを示し始めました。

ペニスを奥まで挿入したまま彼女に覆いかぶさるように抱きしめて耳元で
もうイキそうなの?と聞くと、ずっと抱かれるのを待ってたから…と言い
もうダメ、凄く感じるのと言葉を続け、激しく突いてと腰を突き出し股間
を目一杯開いて根元までペニスを突き立てられるようにしてくれました。

1-hair-180.jpg

腋の下から手を入れて、彼女の肩を抱いてペニスを何度も激しく抜き差し
するといよいよ我慢できなくなった彼女は、もうダメ、イク、イカせて!
と隣の部屋に聞こえるのが確実な大きな声で叫びました。

彼女がイク瞬間、事前に要望されていたのは名前を呼んで私も一緒にイク
ようにして欲しいということでした。

射精のタイミングを合わせるのは難しいから確約は出来ないと言いました
が彼女が絶頂へと上り詰めるまで我慢できるかが心配なほどに、私自身の
射精感も高まっていましたから、後は何とか彼女の絶頂が早くなって私が
彼女よりも早くイカないようにと願うばかりでした。

1-hair-181.jpg

膣内が内側から盛り上がるような感触があり、次に膣口がキュッと連続で
締まって射精を促すような動きをしてから、全身がビクビクっと震えた後
イク!と大きな叫びと共に腰がガクガクと震えてペニスを締め付けた膣口
も細かく震えて背中を仰け反らせた彼女が絶頂に達しました。

タイミングは少しずれましたが、私も我慢の限界を超え彼女の名前を耳元
で呼びながら、イクよと言って膣内へと一度目の精液を放ちました。

背筋をゾクゾクとした感覚が走って、とても強い快感を感じての射精。
膣内が精液でいっぱいに満たされた感触を感じながらのセックスでした。


官能的だった(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。