So-net無料ブログ作成

夏の一日・高級ホテルにて -1 [不倫]

この日は家族が旅行に出かけていて私は一人でお留守番という事でしたが
折角の何にも縛られない一日ですからね、何もしないでムダに過ごすのも
勿体無いということで、近場でお泊りデートをすることにしたのでした。

お盆前後はラブホテルは割増料金のところが多くなる反面、名古屋市内の
シティホテルではサマープランという設定があり、割引料金で宿泊できる
時期に該当しましたから、ラブホテルでのお泊りではなく、リッチな気分
でシティホテルに宿泊するように予約を入れました。

当日はセックス面でもワクワクしていましたが、滅多に泊まることのない
外資系ホテルの客室はどんな感じ?どんなサービスで迎えてくれるの?と
いった好奇心も一杯で、正午のチェックインに合わせてホテルへ行きたい
ぐらいでしたが、まずは一緒に映画を見ようよという彼女の提案を無下に
断るわけにも行かないので、まずは映画を見に行きました。


pantie317.jpg

前日に遅くまで仕事をしていたということもあって、映画の上映時間の内
半分は夢の中状態で、ほとんど映画の内容は覚えていませんでした。

映画が終わって食事をして、ようやくホテルにチェックインです。
部屋に入るとベッドサイドにはガウンが用意され、バスルームの洗面台に
ブランド物のアメニティキットがさりげなく置いてあって、ラブホテルや
ビジネスホテルとは、やっぱり違う雰囲気です。

ダブルベッドに二人で並んで座り、早く二人になりたかった?と聞かれて
返事の変わりに彼女の唇に唇を合わせました。

pantie318.jpg

大丈夫、まだ時間はあるから…と言って彼女はバスルームへと消えて行き
とりあえずは何もすることがなくなってしまったので、テレビのスイッチ
を入れて、チャンネルを順番に送りましたがラブホテルではないので当然
アダルトビデオは放映されていませんでしたから、一般の情報番組を見て
時間を潰していました。

hairy340.jpg

勝手の違う環境だと、なかなか好き勝手には出来ないのが私の弱い点かも
なんて自己分析をしつつも、彼女が出てきたら、まずどうしよう?なんて
頭の中で考えていると、バスルームのドアが開いて彼女が出てきました。


官能的だった(7)  コメント(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。