So-net無料ブログ作成

コスプレデートで快感 -7 [性愛]

バスルームに入り、バスタブにお湯を溜めながらシャワーの温度を調整し
髪の毛を濡らさないように気を使いながらシャワーを浴びます。

最近はミストとかいろいろな形でお湯を噴出させられるようになっていて
それをいろいろと試しているだけでも時間が過ぎてしまいますが、今回は
シャワー使って呑気に遊んでいる時間はないのです。

少し疲れた様子を見せながら、彼女がバスルームに入ってきました。
彼女がシャワーを浴びている間は、バスタブの中に浸かって彼女の様子を
黙って見ていましたが、シャワーを終えて股間に付着していた精液と愛液
を一通り流した彼女を通称スケベイスと呼ばれている、股間の当たる部分
が切り取られた椅子に座ってもらいます。


009.jpg

私の地元のラブホテルではバスルームにエアマットが常備されている施設
が多いのですが、関東地方のラブホテルではあまり見かけません。
そんなわけで、エアマットを使ったソープゴッコもいつかはしてみたいと
思っていますが地元に恋人の出来ない私には夢のまた夢みたいな話です。

そんな話はともかくとして、スポンジにボディシャンプーを染みこませて
背中側から彼女の体を洗います。
が、本来の意味での背中を流すという行為ではありませんから、なるべく
多く泡を立てるようにして上半身全体に泡が広がるようにしていきます。

彼女の背中に密着するように抱きつき、後ろから手を回して乳房から陰毛
の生えている部分までを泡の付いた手で撫で回すようにして上下に動かし
ローションを塗って愛撫をするような感覚で柔肌を優しく刺激していくと
彼女は少し顔を紅潮させて目を瞑り、私の愛撫に体を任せます。

再び勃起したペニスを背中に擦りつけ、私の陰毛に付いた泡も彼女の背中
に塗りつけるように腰を振って、陰毛のタワシで彼女の背中を流します。

そんな悪戯のような愛撫を続けながら、指先を椅子の間から差し入れて、
彼女の割れ目に触れてみると、お湯とは明らかに違ったヌルヌルの液体が
また膣口から流れ出して、もっと快感を求めるような状況です。

水の上で半回転してもらい私の方を向いた彼女の股間に指先を差し入れて
溢れ出た愛液を手のひらにすくい取り、泡と一緒に混ぜてローション状に
したものを陰毛に塗って、いよいよ、計画していたバスルームでの儀式を
スタートする時がきました。

その儀式とは、ここまで読まれていれば既に想像されていると思いますが
陰毛を剃り落とそうとしているのです。

幼女趣味・少女趣味なんて全くありませんが、私だけの彼女という実感を
持ちたくて彼女の股間の毛を剃り落とそうというわけです。

男性のように突起物がありませんから、泡を塗って安全剃刀を使えば危険
なこともなく割れ目を隠している恥毛を全て剃り落とすことができます。
陰毛を剃り落とされるという期待?と不安で、興奮状態にある彼女の膣口
からは糸を引くようにして愛液が垂れ落ちています。

大切なクリトリスに傷を付けないように、彼女の股間を大きく広げて恥丘
から膣口の周辺まで、丁寧に剃り残しがないように毛を剃って、割れ目が
はっきりと見えるように剃り上げることができました。

hairy256.jpg

シャワーで流しながら割れ目に沿って指を動かし続けていると、ヌルヌル
とした愛液が溢れる感触は、いつまでも途切れることなく続いていました
から、もっと彼女と繋がり合えるようにベッドへと移動しました。

shaved-10.jpg

陰毛のない俗に言うパイパンの女性器に、黒く太いペニスを突き入れて、
お互いの快感を高め合う行為を再びすることにしたのでした。


官能的だった(4)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。