So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

前の5件 | -

夏の一日・高級ホテルにて -2 [不倫]

バスルームから出てきた彼女は白いガウンを着ていますが、替えの下着を
持っては行きませんでしたから、当然、ガウンの下には何も着けていない
という想像を否定するものは何もありません。

窓際の椅子に腰を下ろして、私にシャワーを浴びるように促した彼女は、
カーテンを開いた窓から見える夜景を黙って見ていました。

この時の客室は、20階以上の高層階ですから街の灯りを見下ろす形ですが
東京や大阪のように高層ビルが多いというわけではありませんから、他の
建物から、こちらの部屋の様子が見えるわけではありませんからカーテン
を全開にして、何色もの光が輝く夜景が見えるようにしていました。

続きを読む


官能的だった(3)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

夏の一日・高級ホテルにて -1 [不倫]

この日は家族が旅行に出かけていて私は一人でお留守番という事でしたが
折角の何にも縛られない一日ですからね、何もしないでムダに過ごすのも
勿体無いということで、近場でお泊りデートをすることにしたのでした。

お盆前後はラブホテルは割増料金のところが多くなる反面、名古屋市内の
シティホテルではサマープランという設定があり、割引料金で宿泊できる
時期に該当しましたから、ラブホテルでのお泊りではなく、リッチな気分
でシティホテルに宿泊するように予約を入れました。

当日はセックス面でもワクワクしていましたが、滅多に泊まることのない
外資系ホテルの客室はどんな感じ?どんなサービスで迎えてくれるの?と
いった好奇心も一杯で、正午のチェックインに合わせてホテルへ行きたい
ぐらいでしたが、まずは一緒に映画を見ようよという彼女の提案を無下に
断るわけにも行かないので、まずは映画を見に行きました。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

真夏のラブホで密会 -8 [ラブホテル]

舌先に神経を集中させて、彼女の大切な部分を味わうように舐めました。

膣口に指を挿し入れながらピンクに尖った突起の先端を舐めると膣内から
ヌルヌルの液体がトロトロと出てきます。

感覚のままに声を上げている彼女は舌の動きに連動するかのように下半身
をヒクヒクと動かして、私のあまり上手いとは言えない舌の動きに反応し
私のテンションも上げてくれました。

もっと、もっと、と彼女の膣口が叫ぶように口を開けている様子を、時々
離れて見てみると少年だった頃にはグロテスクにさえ見えた女性器なのに
官能的で美しくさえ見えるのは、私が成長したということなのでしょう。

続きを読む


官能的だった(5)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

真夏のラブホで密会 -7 [ラブホテル]

私の上に跨り体力の続く限り前後左右に腰を振り続けていた彼女でしたが
さすがに疲れた様子で、そのまま上半身を私に預けて少し眠りました。

冷房の効いたラブホテルの室内で、彼女を抱きしめていると柔らかい布団
を掛けているような温かさを感じて、体重の重みを感じるようなことは、
全くありませんでした。

しばらくして目が覚めて、彼女が体を離すと私が放出した精液が彼女の中
から溢れ出て、私の陰毛と彼女の陰毛を糊付けしたようになっていたため
二人の陰毛が絡み合い、バリバリと張り付いていて、引き剥がすと細かい
白い粉が出るような感じになっていました。

もう一緒にいられる時間は一時間ほどしかありませんでしたが、さすがに
精液の匂いが染みこんだような股間で電車に乗るのはマズイということで
彼女がシャワーに行き、彼女と入れ替わって私がシャワーを浴びました。

続きを読む


官能的だった(6)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

真夏のラブホで密会 -6 [ラブホテル]

私の上に跨り、上下に前後に左右に体を揺らす彼女。

彼女の膣内に飲み込まれたペニスに、色々な角度から柔らかい刺激があり
その気持ち良さのために勃起が保たれたままだったので、彼女の膣の内部
をいつまでも蹂躙し続けることが出来たわけです。

膣口から溢れる愛液は水苔のようになった陰毛の中に溜まっているために
彼女の外陰部が私の恥丘に当たる度に、グチュグチュと淫猥な音を立てて
シーツの上に汗と愛液が飛び散っていましたから、室内には男と女の匂い
が満ちていたことと思います。

続きを読む


官能的だった(7)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
前の5件 | -