So-net無料ブログ作成
検索選択

琵琶湖のほとりで -2 [性愛]

話をしている間に、もうこんなになっちゃったの…と彼女は言いました。

目の前にある割れ目に沿って指を動かし、そのまま柔らかな感触を伝って
指先を進めて行くと自然に愛液の溢れだす膣内へと導かれました。

あん、と彼女が小さな声を上げました。
ラブホテルの室内ならば全く気にならないほどの小さな声ですが、湖の方
からの涼風で草が揺れる音と小さな波が繰り返し寄せてくる音がするだけ
の静寂の世界ですから、思わず一瞬体が硬直するほど驚きました。

本当に静かな時には、人の声というのはとても大きく聞こえるものだなと
この時に初めて実感したのでした。

続きを読む


琵琶湖のほとりで -1 [性愛]

まだ5月、昔なら新緑の季節にも関わらず随分と暑くなってきましたね。

暑い夜と言えば、思い出すセクシーな出来事も幾つかありますので、今回
はそんな中から琵琶湖のほとりでの野外セックスの思い出を…。

当時の彼女とは不倫関係でしたから、もちろん周囲の人達に気付かれては
いけないという関係でしたが、やっぱりお泊まり旅行もしてみたいという
彼女の気持ちに応えようと、会社の有志で出かけることになった琵琶湖で
湖水浴をするという旅行に参加しました。

参加したというよりは、私がメインで企画を立案しましたから、分乗する
車の割り当てや部屋割りなども私と彼女に都合の良いように割り当てて、
初日は午前中に仕事を終えて出発、翌日の夕方に帰るという行程で計画を
立案し、実行に移したのでした。

続きを読む


駐車場でカーセックス [性愛]

現在の奥さんと不倫関係になって、お互いの身体の相性の良さということ
を初めて意識するようになりました。

若い頃の本能的に湧き上がる性欲を発散するという意味でのオナニーとか
セックス(と言っても相手の女性はいませんから方法は一つでしたが。)
とは違って、相手の反応によってさらに精神的な快感も得られる、という
一つ上のランクのセックスに目覚めたという感じでしょうか。

そんな新たな快感を覚えると、毎日でもセックスをしたい、と思うように
なるもので仕事の終わり時間が一緒なのを幸いに、ほんの30分ぐらいしか
一緒にはいられないような時にも、会社帰りにあるパチンコ店の駐車場で
待ち合わせて、カーセックスを楽しんでいたのでした。

続きを読む


バイブで失神寸前? [アダルトグッズ]

いわゆる体験手記なんかを読んでいると、あまりにも感じすぎてしまって
失神してしまったとか、失神寸前になってしまったという話がありますが
本当にセックスで失神するなんてことがあるのでしょうか?

世の中には私よりもセックスというか、女性の快感をピークに導くことの
上手い人はたくさんいると思うので、それらの人は多分、一緒に愛し合う
パートナーが、息が止まるぐらいに感じてしまうテクニックがあることと
思いますが、私にはそのような技がないので、少なくとも今までの経験で
セックスパートナーを失神させたということはありません。

ただ、私のテクニックではなくオルガスターという小道具を使った時には
相手の女性は、客観的には失神寸前だったと言えるかも知れません。

続きを読む


想いを込めて -7 [性愛]

濡れたシーツの部分がさらに少し広がったので、彼女の中に入れたままで
身体を反転して、彼女が私を見下ろす体位に変わりました。

結合部を見ると、彼女の中から溢れた愛液で陰毛が肌に張り付き、ペニス
が膣内にめり込み、そして再び姿を現わす時に膣口の部分が外側に膨れて
ピンク色の部分が出入りしている様子がはっきりと見えて卑猥な感じが、
増幅されています。

自分で腰を動かさなくても私の上の彼女がペニスの抜き差しをするように
上下に動いてくれるので、ペニスだけに神経を集中して彼女の膣内の様子
を感じることだけに専念できます。

続きを読む