So-net無料ブログ作成
検索選択

アブノーマル ブログトップ
前の5件 | -

アナルセックスをしてみたい -7 [アブノーマル]

ほとんど半日の間、膣内にオルガスターを入れっぱなしだった彼女の膣口
はオルガスターを抜いても少し開き気味になっていて、ペニスよりも細い
とはいうものの、ずっと入れ続けていると膣口は閉じなくなるようです。

アナルバイブを根元まで受け入れていたアナルはさすがに閉じているので
彼女が心配していたように、アナルセックスをしたからと言ってお漏らし
をするほど、肛門に締まりが無くなることはないことが確認できました。

両脚を目一杯開いて、私に見せつけるようにローターを使ってオナニーを
していた疲れが出たのか、ベッドの上で股間を開いたままで眠そうにして
それでも快感を求めているように私のペニスに手を伸ばしてきました。

彼女をずっとアダルトグッズで攻めていましたが、実際にセックスをして
射精をしたのは一度だけでしたからペニスは固く勃起して、彼女の膣内に
挿入する準備は整っていました。

続きを読む


アナルセックスをしてみたい -6 [アブノーマル]

膣内にオルガスター、アナルにアナルバイブを入れたままぐったりと力が
抜けた状態の彼女でしたが、オルガスターを膣奥深くまで抜き差しすると
その度に腰を動かして性感に対する反応はあります。

オルガスターもアナルバイブも根元まで挿入してコントロールスイッチ
最強になっている状態でしたから、体内にはかなりの振動が伝わっていた
はずで、彼女が何度イッタのかは正確には覚えていません。

コンドームを残したままでアナルバイブを抜いて、アナルの内部に指先を
挿入できるようにしたままオルガスターも引き抜くと、下半身の穴は全て
開放され、それで気が抜けたのか高く上げていたお尻を下げました。

大量の愛液を溢れださせた膣は、少し乾いてしまったような感じでしたが
オルガスターをしばらく飲み込んでいた膣口はGクリアというGスポット
を刺激するためのローターを簡単に飲み込みました。

続きを読む


アナルセックスをしてみたい -5 [アブノーマル]

オルガスターのスイッチを入れたまま、膣から抜かずに置いておきました
が膣口の締め付けとオルガスター自体が膣内で吸いつくような感覚なので
私が動かすまでもなく、意志を持ったかのようにオルガスターが彼女の中
で動いて、彼女に快感の波を送り続けています。

その様子を見ながら、今度はアナル用ローターのパッケージを破って彼女
が望んでいた二穴責め(二本挿し)をしようということです。

私が今まで書いてきたブログの記事の中で、彼女がもっとも体験したいと
思ったのはアナルセックスとバイブ責め、そして膣内射精をして、精液を
膣内に入れたまま自宅に帰って不倫セックスを実感するということでした
が、さらに穴を全部塞いで欲しいという願いも可能であれば実現したいと
いうことだったので、オルガスターで膣、アナル用ローターで初めて体験
するアナル、そして彼女が可能ならば、彼女の口は私のペニスで塞ごうと
いう計画をして、オルガスターの快感に悶える彼女の股間へ移動して膣内
から溢れ出て来る愛液と精液の混ざった液体をアナルに塗りました。

続きを読む


アナルセックスをしてみたい -4 [アブノーマル]

彼女は一度目のセックスを終えると自ら、膣口に指を挿し入れ精液が膣外
へと漏れ出さないようにして、持参していたバッグの中からパンティーを
取り出して股間を拭き取ることなくパンティーを履きました。

セックスの前にはパンティーを履かずに、セックスの後からパンティーを
履くというのは普通に考えたら逆なんですが、膣内に精液を入れたままで
セックス後に分かれて帰る時、電車の中であなたの精液が出てきましたと
彼女がメールをくれた、という表現をすることを彼女は覚えていて、私も
同じように、あなたの精液が中から出てきてパンティーに染みが残るのを
経験してみたいという話をしていたことを思い出しました。

私自身は特になにかをしたわけでもありませんが、今回のデートで彼女が
望んでいたことの二つ目も叶えることが出来ました。

続きを読む


アナルセックスをしてみたい -3 [アブノーマル]

室内に入ったら荷物を置いて、すぐにベッドへと移動しました。
彼女からの一つ目の要望はラブホテルに入ったら、そのままベッドで着衣
のままでのセックスでしたから、シャワーを浴びることもなくスカート
履いたままの彼女にベッドの隅に座ってもらい、私はベッドの上に上がる
ことなく左右に彼女の脚を大きく開いて、そのまま勃起したペニスを膣内
に挿入したのでした。

すでに殺精子剤も溶けていて膣内には愛液が充満している状態でしたから
亀頭を押し入れた瞬間に膣内から愛液が溢れ出してきました。

ペニスを挿入して膣奥まで突くように腰を振ると、陰毛と陰毛が擦れ合う
シャリシャリとした音が数回しましたが、膣内から溢れ出た愛液が陰毛に
絡むと今度はグチュグチュと湿った音に変わり、ペニス全体がヌルヌルと
した温かい液体と肉襞に包まれる感触がして、溶けた殺精子剤によって、
亀頭が密着する子宮口の辺りからは熱い感触が伝わってきました。

続きを読む


前の5件 | - アブノーマル ブログトップ