So-net無料ブログ作成

密着したまま絶頂へ [性愛]

一気に上り詰められないフラストレーションが溜まり、快感の波だけが、
重なるようにして私と彼女に訪れます。

彼女は、もうすでにイク寸前にまで高まっているようで、自ら腰を振って
私のペニスが膣の奥を圧迫する感触、そして子宮を下から突き上げている
痛痒いような、そして胃が圧迫されるような感覚を感じ取っています。

ナマで挿入した膣内で襞の間にしっかりと包み込まれた、亀頭の部分に、
ザラザラとした彼女の膣内特有の刺激を感じながら腰を動かしていると、
もしも、この一瞬に彼女が突然ピークを迎えてしまったとしても、即座に
それに合わせることが出来るぐらいに、私のペニスへの刺激による高まり
も沸点間際になっているのがわかります。

続きを読む