So-net無料ブログ作成

ラブホテルでデート -7 [性愛]

彼女の股間から噴き出した液体でシーツが濡れてしまい彼女の寝る場所が
なくなってしまいましたが、それも予定外の事ではありませんから、私が
ベッドの右端に移動して彼女の体を抱くようにすれ良いだけのことです。

広いラブホテルのベッドの上ですから、彼女と結合すれば全く狭さなんて
感じるようなことはありません。

という口実にもなるので、彼女が多少の抵抗をしようが割れ目から大量の
液体が溢れ出すまでは前戯を止めることはないのです。

続きを読む