So-net無料ブログ作成

不倫デートを重ねた頃 -3 [不倫]

五分という時間は待っているには、なかなか微妙な時間です。

とりあえずテレビのリモコンを探してスイッチオン、チャンネルを順番に
送ってAVチャンネルで一旦停止、チラチラと内容をチェックしますが、
すぐそばに実際に抱き合うことのできる相手がいるのですから、ビデオの
内容など、頭には入るわけがありません。

あまり見たことのない女優さんが公園のようなところを歩きながら何だか
よくわからない質問に答えているシーンで、面白くないな~、何て思った
ところで五分が経過しました。

バスルームに入っていくと、浴槽の中に寝そべるように浸かっている彼女
が私の方、もっと細かく言うとペニスをジーッと見ています。


pantie442.jpg

どうしたの?珍しいものじゃないでしょう?

ううん、旦那のものなんて三年以上見ていないから、久し振りなのよね。
男の人のモノって亀頭って書くでしょ?、それを見てようやくその意味が
わかったわ、と彼女が言います。

bathtub-5.jpg

本当に亀の頭みたい…なんだか亀のイラストとか見ると、想像しちゃって
セックスしたくなったりしたら困るなと笑いました。

もっとこっちへ来て。

直前まで歩み寄ると浴槽の中に膝立ちをして、ペニスを握り亀頭の先端に
顔を寄せてきました。

マジマジと見つめてカリの部分を撫で回し、この辺が私の中で引っ掛かる
感じがするのよね、と言いながら見つめています。

ねえ、これで奥の方を突かれた時に、どんな風に感じるかわかる?
奥に当たった時には、内臓をぐーっと押された感じになって、引かれる時
には、出口の辺りを引っ掛けられて、私の中が裏返しになるような感じで
引き出されそうな感じになるのよ。

bathtub-4.jpg

痛痒いような感じがするんだけど、アソコの中に痛くないように爪を立て
表面を削り取られているみたいな感じ…う~ん、わかる?

なんとなくだけどね…そうだね、引く時にはなんだか腰が追っかけてきて
私から逃さないわよ、みたいに感じるよ。

そうでしょ、ほら、やっぱりナマじゃないとそういう感覚はないじゃない
だから、ゴムをつけるのは嫌いなのよ、ゴム臭いのも嫌だしね。

そう言いながら、カリを撫でる動作を続けているのでペニスの勃起角度は
最大となり亀頭の先端、いわゆる鈴口から透明な雫が糸を引いています。

bathtub-2.jpg

なかなか言い難かったことを言ってみよう、と自分自身に言い聞かせて、
ねえ、舐めてくれる?そう言いました。

えっ?私、今までにしたことが無いから上手く出来ないよ。

旦那のは舐めたことはないの?

あんな旦那は子どもを作るだけ、セックスを楽しむための対象になんて、
全く考えていないわ、私を抱くのが明日への活力なんて言って、私の意志
とは関係なく、勝手に突っ込んでティッシュに出しておしまいだもん。

あなたのようにアソコの中の感想なんて言ってくれたことなんて無いし、
ただのセックス処理付きの家政婦だと思ってるんじゃないのかな。
だから三年前からは絶対にやらせていないのよね。

やらせなかったら浮気すると言ったこともあるけど、したいのなら勝手に
すればと言って、そのままにしてあるの。
ほらあ、旦那のことなんかどうでもいいから、舐め方を教えてよ。
あなたを気持ちよくさせてあげたいから。

その言葉を聞いて、旦那の話を聞いて少し萎えかけていたペニスは、再び
硬度を増して、エラの部分の笠が開くかのような勢いで屹立しました。

誰も教えてくれない 女子が大満足する正しいセックス
誰も教えてくれない 女子が大満足する正しいセックスドクターH・Y

幻冬舎 2017-02-14
売り上げランキング : 24147

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
現役医師が教える 世界一やさしい 90%の女性をオーガズムに導く方法 SHIMIKEN's BEST SEX 最高のセックス集中講義 8000人を抱いたエリート校出身AV男優・森林原人のケーススタディで学ぶ 「人生最高のセックス」でもっと気持ちよくなる いつも我慢しています (セックスしたくてたまらないのに…) 女のコが本当に感じるセックス 裏モノJAPAN 2017年 08 月号 [雑誌] 催眠セックスの技術 性感リミットを外す イケるSEX 男ノ作法: 秘技伝授 人生と肉体を変革させる性交法則 裏モノJAPAN 2017年 06 月号 [雑誌]



官能的だった(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました