So-net無料ブログ作成

ラブホテルでデート -7 [性愛]

彼女の股間から噴き出した液体でシーツが濡れてしまい彼女の寝る場所が
なくなってしまいましたが、それも予定外の事ではありませんから、私が
ベッドの右端に移動して彼女の体を抱くようにすれ良いだけのことです。

広いラブホテルのベッドの上ですから、彼女と結合すれば全く狭さなんて
感じるようなことはありません。

という口実にもなるので、彼女が多少の抵抗をしようが割れ目から大量の
液体が溢れ出すまでは前戯を止めることはないのです。


pantie346.jpg

一度目の結合は正常位というのは私は個人的なポリシーで決めています。
濡れた膣口に根元まで挿入して、膣内の感触をペニスに感じている間でも
ずっと相手の女性の顔を見ていられるというのは、とても幸せ?というと
ちょっと大袈裟かも知れませんが、この女性と今しっかりと繋がっている
ということを確認できる体位なので、肉体的な快感に加えて精神的な快感
もかなり強いと私的には思っているのです。

また、股間を開いて両手を広げて私を受け入れてくれるという彼女の形も
愛情が感じられて、膣内に挿入した際の胎内の高めの体温と共に、気持ち
の面でも包み込まれているような幸福感があります。

女性が無防備に裸体を晒して、もっとも女性の部分にペニスを受け入れる
というシチュエーションが一番好きなんですね。

でも、二回以上の結合が出来る機会なんて滅多にあるものではないので、
二回目も三回目も正常位だけというのは、あまりにも愛情を感じすぎると
言いますか、もっと簡単に言うと折角のセックスをする機会なんですから
彼女と私がもっとも感じ合える体位を探してみたいという冒険心と言うか
チャレンジ精神と言うか、より絆を深くしたい…みたいな複雑な感情から
二回目のセックスは体位を変えることにしているのです。

sex-pics261.jpg

そして、選んだのは騎乗位。
正常位が彼女が感じている姿態、恥ずかしげにしている姿態をじっくりと
見下ろせるのに対して、騎乗位だと下からペニスを突き上げながら彼女が
身悶えしている様子を見ることが出来るので、ペニスの硬度を最大限まで
硬く出来る効果があるように思いますし、結合部を見ると膣口から溢れた
愛液がペニスを伝って、私の陰毛の中に溜まっていく様子も見られるので
これまた、刺激的な光景が眼前に広がっていくのです。

というようなわけで、彼女を抱き寄せて私の体を跨ぐ体勢になってもらい
ローズピンク色の膣口の中に下からペニスを押し入れて、根元まで全てを
飲み込んでもらいました。

sex-pics262.jpg

亀頭の先端に子宮口特有のコリコリとした感触が伝わってきて、セックス
をしているという実感がペニス全体を包み込むのでした。

最高に気持ちがいい! 感じるセックス、飽きないセックス
最高に気持ちがいい! 感じるセックス、飽きないセックスOLIVIA 喜田 直江

実業之日本社 2014-01-30
売り上げランキング : 122501

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
女のコが本当に感じるセックス 誰も教えてくれなかった 飽きない!セックス もちろん女医が教える 彼女にも読ませたい HOW TO オーガズム 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編 女医が教える本当に気持ちのいいセックス スゴ技編 もっとセックスしたいあなたに  (文庫ぎんが堂) 秘密のセックス 女医が教える 本当に気持ちのいいセックス カリスマ女医の女子がもっとイケちゃうSexレッスン 愛され女子は知っている 世界でいちばん幸せなおうちセックス



官能的だった(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました