So-net無料ブログ作成

大切な人と一緒に -1 [性愛]

いつでも会える場所にいるのなら、月に一度とか、数ヶ月に一度のデート
なんてことは考えられないかも知れないですね。

けれど、離れているからこそ強い想いを体現するかのように繋がったまま
愛し合うセックスが出来るのかも知れません。

大切な人と愛情と快感を譲り合うようなセックスをするために長距離列車
に乗って移動する時間は、再会する楽しみがあり、今回が最後かもという
不安もありで、手放しで喜んでばかりもいられないという心理状態の中で
小さな振動に体を揺らし、予測の出来ない不安に心を揺られながらの旅と
いうことになるのです。


pantie315.jpg

駅前で大切な人と再会すると、胸の奥で渦巻いていた不安は一瞬で消えて
二人の時が永遠に続くような錯覚を感じます。
もちろん、そんなことはないですし、本当に最後の逢瀬となってしまうと
いう懸念がないわけではありませんが、せめて一緒にいる時は永遠の恋人
という気分を味わっていたいものなのです。

一緒に手を繋いでラブホテルへと歩きます。
途中のコンビニで飲み物を買うとか、そんなことを二人でするのも何だか
嬉しいもので、今までも恋人、これからも恋人という感覚を感じられて、
私は小さな買物をすることも大好きなのです。

ラブホテルに入って空いている部屋を選ぶ時、無頓着に見ているようで、
それでも二人が一日過ごして、愛し合う部屋ですから、さりげない様子を
見せながらもベッドの位置とかを見て、二人でどこに座って何をしようか
ということをシミュレーションしてから部屋を選びます。

pantie316.jpg

もちろん自分本位で、独断で決めるなんてことは彼女の意志を無視すると
いうことになってしまいますから、彼女の意向も聞きながら二人の一日の
愛の巣を時間をかけて決めるのです。

pantie318.jpg

部屋に移動するエレベーターの中、部屋へと向かう廊下にも、今のご時勢
防犯カメラが設置されてはいますが、私たちには無関係なものですから、
唇を合わせ、彼女の指先に私の指先を絡めながら選んだ部屋へと入って、
再び、彼女の柔らかく感じやすい体を抱けることに感謝するのです。

「最後の恋」に彷徨う男たち
「最後の恋」に彷徨う男たち亀山 早苗

双葉社 2014-11-19
売り上げランキング : 49136

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
女の残り時間―ときめきは突然、やってくる (中公文庫) 妻と恋人 - おぼれる男たちの物語 (2011-09-22T00:00:00.000) 婚外恋愛 (メディアファクトリー新書) 不倫の恋で苦しむ男たち (新潮文庫) 男と女 - セックスをめぐる五つの心理 (中公文庫) 「妻とはできない」こと (WAVE文庫) 恋が終わって家庭に帰るとき なぜ、この人でなければならないのか? 不倫の恋の決断 妻たちのお菓子な恋: 平日午後3時、おやつの時間に手がのびる



官能的だった(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました